「ヤギ式」思考のススメ
・凄い!こんな考え方があるとは!(62歳・男)                    ・ヒュウ。(83歳・女)


自己紹介

ヤギ

Author:ヤギ

愛車の「バトルトーマス」です。

ヤギの履歴書



ヤギにメールする

こちらだわ。



トゥデイ 's ヤギ



コメント for ヤギ



トラバ for ヤギ



月のモノ by ヤギ



ヤギ 's カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ヤギ 's フレンド

このブログをリンクに追加する



RSSフィード





スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『英語』使用上の注意点
bussyu.jpg




私は「イングリッシュ使用上に関する注意」を訴えかける成人男性です。




皆さんはこの事実をご存知でしょうか?

外人に今何時か尋ねる時に「時間分かります?と英語で言えば…
「do you have the time?」となります。



しかし、誤って「the」を付け忘れ…
「do you have time?」とすると「ねえ、遊ばない?」と売春婦的発言になるんだそうです。



これ特に外国に行く女性は注意が必要です。助平外人にホテルに連行されても文句言えなくなりますよ。



しかし、英語って本当に乱雑に作られているのですね。さすが大味しか分からない味覚の持ち主「欧米人」の言語であります。



しかし日本語も一文字違いで全く意味が変わってしまう言葉があります。
 



collon_p2.jpg


「コロン」→「殺す」
=「小型爆弾」




4901005118577.jpg


「ポッキー」→「勃起」 
=「グリコランナーのサイズ」




B5_linktirolchoco_1.jpg


「チロルチョコ」→「千代子島倉」
=「10円」




さすが「にがみ、しぶみ」の微妙な味覚の持ち主「日本人」の言語ですね。




de2bd63d.jpg


ちなみに「にがみ、しぶみ」て漫才師さんみたいです。



これはヤギ式思考の一つです。





※上記の漫才師さんの本当の芸名は「林家ライス・カレー子」です。



スポンサーサイト

テーマ:ヤギ式思考 - ジャンル:お笑い


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ikariya.blog25.fc2.com/tb.php/58-67b259c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。